診療時間に悩まなくて良い|病院選びが肝心!頼れる内科や医師の特徴をチェックしよう

夜間診療という制度に注目~診療時間の問題も解決~

診療時間に悩まなくて良い

診察

どうしても困る診療時間の問題

医療機関というものは土日が休みのところが多いですし、日中しか診療してくれないところが多いです。子どもが夜中に発熱した時には困ってしまいます。自分の体であれば明日まで我慢できるか判断できますが、しゃべられない小さな子どもの場合などはすぐにでも病院で診てもらいたいと思うはずです。この診療時間について困っているのは、浦安に住んでいる人も例外ではありません。

忙しい人をサポートしてくれる「夜間診療」

浦安でも、「休日・夜間診療所」が浦安市医師会により設置されています。また、浦安市の病院やクリニックが協力し合い当番制にて夜間の救急受付を行っています。そのため、日中忙しい人でも医療機関が利用可能です。浦安市の場合は、内科と小児科の受診を夜間で設けることが可能になっています。休日に診療を行っている医療機関は内科や形成外科、眼科や子どもクリニックなど多数にのぼります。ただし、時間外診療の場合は通常の料金に規定の割増料金が加算されますのでご注意ください。医師が定めた初診料は数百円なのに対して深夜は初診料が約5倍になります。

クリニックによって異なる

浦安の場合でも、クリニックによって通常の診療時間が異なります。夜は18:00頃にて診療が終わってしまう医療機関から、平日でも夜21:00まで診療しているところもあります。また、午前中の診療が終了してから午後の診療が開始されるまでの時間が長いところもあるため、医療機関を訪れる際はあらかじめホームページなどを見て診療時間を確認しておいた方が良いでしょう。

広告募集中